米山化学工業株式会社
米山化学工業株式会社
YONEYAMA  CHEMICAL  INDUSTRY  CO., LTD
サイトマップリンク

品質管理・R&D

HOME > 品質管理・R&D 
限りない化学の未来へ
化学はあらゆる工業化技術の原点です。 鉄の精錬をはじめ、半導体の製造、原子力発電など、化学反応 プロセスなくしては誕生しなかったものばかりです。しかもわが国は世界最高水準を誇る工業化技術を維持し、化学の分野においてもファイン化を急速に進めています。
米山化学工業はあらゆる産業界のニーズをとらえ、豊かな生活をつくりだす化学薬品の開発に携わって100年。全社で取得した ISO9001に基づく厳しい品質管理の下、私たちは限りない化学の未来へ向かって、果敢な研究開発を推し進め、人に限りなく優しく、生活に豊かさをもたらす製品開発をつづけています。 ISO9001
品質管理
いかにベストの品質を製品に創り込むか−
それが米山化学工業全体に貫かれた製品化への取り組み方です。 よりよい製品は「独自の研究開発力」、「卓越した生産力」、「厳格な品質管理体制」の3つの要素が高度に調和して誕生します。当社の生産する製品の中には、医薬品向けの高純度製品もあり、いかに高機能化、高付加価値化を図るということが大きなテーマとなります。そのため当社では営業と直結した研究開発部門の強化・拡充を行いながら、先進の技術を積極的に吸収しています。 またユーザー個々の要望に合わせて、高品質かつ高機能の製品を安定して供給するため最新鋭の生産設備を導入するとともに、生産ラインの各工程ごとに厳格な品質管理体制を確立。顧客の求める「品質を満足する製品」を常に安定的に供給することを第一の品質方針とし、完全なうえにも完全をめざした製品化を積極的に推し進めています。この姿勢は創業以来、当社が脈々と培ってきた伝統であり、かたくなに守り続けてきたポリシーです。現在もそして、これからも、ユーザーの期待に応えるべく、当社は研究開発、生産、品質管理にわたる万全の体制を整え、製品一つひとつに「信頼の品質」を創り込んでいきます。 
品質管理
品質管理

 
  • 誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP)
  • 高速液体クロマトグラフ
  • イオンクロマトアナライザー
  • 原子吸光光度計
  • 分光光度計
  • 示差熱分析装置
  • フローインジェクション・アナライザー(FIA)
  • カールフィッシャー水分測定装置
  • 粒度分布測定装置
  • 自動滴定装置
  • その他精密分析機器
製品情報
リン酸化合物
化成品・ファインケミカル
暮らしの中で
ハイテク分野で

WEBカタログ

会社情報